忍者ブログ

車庫の裏道。

sekinoue.netのブログです。 更新情報や撮影裏話などをぼちぼち…

2017/10/21

生きてます。。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/06/14

生きてます。。

九州各地を飛び回ってたり実家に帰ってたり最近色々あったりで更新が滞っていました。

今回の更新では、鹿児島交通のうち撮影できていなかった元511号車と元145号車、さらに熊本都市バスに移籍した元520号車、そして千葉県のニュー東豊でスクールバスとして運用されている元204号車などを追加しました。

今日は、神奈川からも程近い、千葉県のニュー東豊観光の1165号車についてもう少し詳しく取り上げてみようかと思います。



元は鎌倉営業所に所属していた204号車で、現在は千葉県の某高校のスクールバスとして朝と夕方に姿を現します。

どうやらラッピング広告の学校とは別の学校のスクールバスのようです(^^;

運賃幕の部分は白幕となっており、ガラス部分にはニュー東豊のロゴマークが貼り付けられています。

見づらいですが、側面の出入口表示も前中両方とも[出入口]になっているようです。

ヘッドライトはHIDのものに交換され、アルミホイールを履いています。



リアガラス下のブラックアウト部分は江ノ電バス時代のものを踏襲しているのでしょうか。非常に似たような雰囲気となっています。

よく見るとバックアイカメラも取り付けられていますね。



車内は外から見た限りでは江ノ電時代のままとなっており、各種ステッカーや車番表記なども残っています。

元の車番が剥がされずに残っているのはこの車と帝産の元285ぐらいではないでしょうか。


というわけで色々まとめてきましたが、個人的には非常にカッコいい仕上がりなのではないかと思っています。

一つ謎な点としては、前面の行き先表示の幅が狭くなっているところでしょうか…

スクール運用とあって、謎が多い1台です。



ちなみにこの車、特定登録ではなく貸切登録となっています。

借りようと思えば借りられるのでしょうか…(
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
望地(もーち)
Webサイト:
性別:
男性

最新記事

P R